多職種連携の一覧

  • 退院調整って?看護師は何をすればいいの?

    2017年12月25日更新

    退院調整って?看護師は何をすればいいの?

    みなさんは退院調整という言葉を聞いたことはありますか? 病院で勤めていると、どうしても入院中の治療のことで精一杯で、なかなか患者さんが退院するときのことをイメージできる人は少ないと思います。退院調整というものはなんとなく知っているけど、実際何のため...

  • 【多職種連携】利用者家族における様々な職種との連携苦労話

    2017年01月09日更新

    【多職種連携】利用者家族における様々な職種との連携苦労話

    家族に介護が必要になった時、介護保険サービスの利用をすることが珍しくなくなった昨今。 介護する家族が多種多様なサービス提供事業所と関わる機会が多くなっています。 実際にサービスを利用してみると思い描いているのと異なることや、ケアプランの通りに...

  • 【多職種連携】介護福祉士における様々な人との連携苦労話

    2016年12月23日更新

    【多職種連携】介護福祉士における様々な人との連携苦労話

    介護保険制度施行から16年を経て、ケアマネージャーの作成するケアプランの意義が介護の専門職のみならず世間一般の方々にも広く理解されるようになってきました。 ケアプランにある目標を達成するためにはケアチーム全体で協力し支え合うことが大切です。その...

  • 【多職種連携】ケアマネジャーにおける様々な人との連携苦労話

    2016年12月11日更新

    【多職種連携】ケアマネジャーにおける様々な人との連携苦労話

    「いつまでも住み慣れた地域で暮らすことが出来る社会」を目指し地域ケアシステムの構築が始まっています。 地域で在宅生活を送る上で多職種連携は欠かせません。しかし、専門職同士のお互いの立ち位置から理解し合うことが難しいこともあります。 多職種連携...

  • 【多職種連携】病棟看護師における様々な人との連携苦労話

    2016年12月09日更新

    【多職種連携】病棟看護師における様々な人との連携苦労話

    少し前までは、病院から施設や関連病院への転院が多く見られていましたが、退院調整を行うと加算がとれる制度を新たに国がつくり、在宅へ患者様を帰す努力が評価されるようになりました。患者様の症状は、終末期を在宅で迎える方や、疾患を持った状態で在宅療養を続...

  • 訪問看護師なら知っておきたい!作業療法士のお仕事

    2016年11月29日更新

    訪問看護師なら知っておきたい!作業療法士のお仕事

    訪問看護では利用者さんに関わる様々な他職種とのコミュニケーションが必要となります。コミュニケーションをとっていくうえで大切なことは、お互いの職種がどのようなことに関わっているのか、どんな仕事をしているのかを知り、理解し合うことです。 訪問看護師...

  • 【多職種連携】訪問看護師における様々な人との連携苦労話

    2016年11月26日更新

    【多職種連携】訪問看護師における様々な人との連携苦労話

    訪問看護師という働き方には、時間が選べる、給与がいい、夜勤がないなどメリットがたくさんあります。 しかし、残念な事にメリットばかりというわけにはいきません。 (これはどの職種においても言えることですが。) 意外と苦労もあったり…。 実際にどの...

  • 訪問看護師における多職種との連携苦労話

    2016年11月22日更新

    訪問看護師における多職種との連携苦労話

    訪問看護の業務をする上で、連携しなければ成立しないほど、繋がりの深い他職種もあれば、直接連携を取っていなくても患者様を通して何かしら関連している職種もあります。 いずれにしろ、在宅療養をされている患者様がより快適に毎日を送って頂くためには訪問看...

  • 【多職種連携】理学療法士が訪問看護でヒヤッとしたこと4選

    2016年11月21日更新

    【多職種連携】理学療法士が訪問看護でヒヤッとしたこと4選

    訪問看護の現場は病院やクリニックと全く異なる環境ですが、ヒヤリハットは同じように存在します。例えば、訪問看護スタッフの人為的なミスや、利用者さんが起こす予想外のハプニングなどです。一方、利用者さん宅へ移動中に起こる交通ハプニングもあり、これは訪問...

  • 【多職種連携】理学療法士におけるケアマネージャーとの連携苦労話

    2016年11月19日更新

    【多職種連携】理学療法士におけるケアマネージャーとの連携苦労話

    在宅ケアというものは、一人の利用者様に対して多くの職種の方が関わってくることは容易に想像がつくと思います。一つの施設内で行う業務でも他職種との連携に苦労することがあるかと思いますが、在宅ケアでの連携は同じ職場、同じ業者間でないことがほとんどのため...